初心者だってNetで稼ぎた~い!!
無料でお小遣い稼ぎする最も重要な「ダウン構築!」はここでできます。
一緒に“心”も“体”も、そして“おサイフ”も健康にしましょう!

■ようこそ! ×


Netで稼ぎたい初心者の人、
また、今まで失敗(毎月安定
収入がない)の連続の人、
無料でできるお小遣い稼ぎ
【豚の貯金箱】で一緒に
頑張ってみませんか?


【ファミリーテーマ】
みんなの心も体も、そして
おサイフも健康に!


■頑張っている子豚さん ×


女性に大人気!!
人気急上昇★プチセピア
豚の貯金箱系列プチセピア



■管理人 ×

 : 19027 いなほ

Author : 19027 いなほ



失敗し続けた後、
「無料」でお小遣い稼ぎを
始め、それを元手に
アフィリエイト・NBに挑戦中!
不労所得・権利収入を
目指しています。


デカ豚賞(個人)_19027_いなほ   2008年2月
デカ豚賞(個人)7位入賞
デカ豚賞(ファミリー)6位入賞


ドライバー必須(PC/携帯)
ケンモ-交通情報

紹介制度(12段階)あり
換金は10000pt=1,000円

ヘルスラボ8週間体験モニター
もしもドロップシッピング

■管理人サブサイト ×

  • 【通販】夢市場

  • 夢市場バーゲン会場

  • infotop 売れ筋ランキング

  • お得情報満載 !!

  • 今日は何の日?どんな日?

  • きまぐれな...ブログ

  • OMG麻雀広場「翠蓮」ブログ

  • AGLOCO-A Global Community-

  • アンテナ倶楽部のご紹介

  • ■目  次 ×

    ■最近の記事 ×

    ■My豚ちょき ファミリー ×


     ⇒先祖豚さん ×

  • ちゃる☆さん

  •  ⇒親豚さん ×

  • まゆたんさん

  •  ⇒子豚さん ×

  • 23305 たいっちょさん
  • 23423 ハッピーさん
    ダービー豚賞_23423_ハッピーダービー豚賞8位入賞

  • 皐月豚賞   476位
    ダービー豚賞  8位
    菊花豚賞    31位


    ■最近のコメント ×

    ■最近のトラックバック ×

    ■人気情報商材 ×



    ■SEO Stats ×






    スポンサーサイト
    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    リタイア
    【2008/05/25 22:51】 F1 Grand Prix
    F1モナコGP- 決勝
    Monaco Grand Prix : Race

    ☆ 初心者だってNetで稼ぎた~い!! ☆ へようこそ!
    豚ちょきNo.19027 いなほ です。


    F1モナコGP - レース途中経過

    N.ロズベルグ(ウィリアムズ)リタイア
    N.ピケJr.(ルノー)リタイア


    F1-Live.com
    RACING-LIVE Japan


    スポンサーサイト
    F1モナコGP - レース途中経過(57/78)
    【2008/05/25 22:44】 F1 Grand Prix
    F1モナコGP- 決勝
    Monaco Grand Prix : Race

    ☆ 初心者だってNetで稼ぎた~い!! ☆ へようこそ!
    豚ちょきNo.19027 いなほ です。


    F1モナコGP - レース途中経過(57/78)

    01 L.ハミルトン(マクラーレン)
    02 R.クビサ(BMWザウバー)
    03 F.マッサ(フェラーリ)
    04 A.スーティル(フォース・インディア)
    05 K.ライコネン(フェラーリ)
    06 M.ウェバー(レッドブル)
    07 S.ベッテル(トロ・ロッソ)
    08 R.バリチェロ(Honda Racing F1)
    09 中嶋一貴(ウィリアムズ)
    10 N.ロズベルグ(ウィリアムズ)
    11 H.コバライネン(マクラーレン)
    12 J.バトン(Honda Racing F1)
    13 F.アロンソ(ルノー)
    14 T.グロック(トヨタ)
    15 J.トゥルーリ(トヨタ)
    16 N.ハイドフェルド(BMWザウバー)
    17 N.ピケJr.(ルノー)
    18 G.フィジケラ(フォース・インディア)Ret.
    19 D.クルサード(レッドブル)Ret.
    20 S.ボーデ(トロ・ロッソ)Ret.


    F1-Live.com
    RACING-LIVE Japan


    マッサがモナコ初ポール! F1モナコGP
    【2008/05/24 23:32】 F1 Grand Prix
    F1モナコGP- 予選
    Monaco Grand Prix : Qualifying Session

    ☆ 初心者だってNetで稼ぎた~い!! ☆ へようこそ!
    豚ちょきNo.19027 いなほ です。


    24日(金)、2008年F1世界選手権第6戦モナコGPの公式予選が、モンテカルロ市街地サーキットで行われた。

    セッション開始時のコンディションは気温21℃、路面温度28℃。午前中に行われたフリー走行は、セッション途中から降雨によるウエットコンディションだった。しかしこの予選では天候が好転、モンテカルロ市街地は日光が差すドライコンディションとなっている。

    予選Q1スタートと同時にコースインしたのは、デビッド・クルサード(レッドブル)とエイドリアン・スーティル(フォース・インディア)。さらにセバスチャン・ベッテル、セバスチャン・ボーデ(共にトロ・ロッソ)、ティモ・グロック(トヨタ)も続いた。

    最初にタイム計測を行ったクルサードは1分18秒539をマークし、続く周回もアタックを継続。2周目には1分17秒732を刻んだ。しかしベッテルが2周目のアタックで1分16秒955をたたき出す。多くのマシンがハードタイヤを履いているため、数周走行したほうがタイヤは良い状態となっているようだ。

    最初の5分を過ぎると、フェラーリ勢やヘイキ・コバライネン(マクラーレン)もコースイン。ルノー勢やウィリアムズ勢も続いた。Q1最初の10分を過ぎた時点でトップに立ったのは、1分16秒116をマークしたニコ・ロズベルグ(ウィリアムズ)だ。

    その後、ルイス・ハミルトン(マクラーレン)が1分15秒582をたたき出してトップに浮上。キミ・ライコネンやフェリペ・マッサ(共にフェラーリ)も1分15秒台をたたき出した。

    残り5分となった時点でQ1ノックアウトゾーンにいるのは、16番手のスーティル、17番手の中嶋一貴(ウィリアムズ)、18番手のネルソン・ピケJr.(ルノー)、19番手のボーデ、20番手のジャンカルロ・フィジケラ(フォース・インディア)。

    中嶋は最後のアタックで14番手タイムをたたき出し、最終的になんとか15番手でQ2進出を決めた。Q1で敗退した5名は、16番手のボーデを筆頭に、ピケJr.、ベッテル、スーティル、フィジケラ。

    Q1でトップタイムをたたき出したのは、1分15秒190を刻んだマッサ。続く2番手にはコバライネン、3番手にはハミルトン、4番手にはライコネン、5番手にロズベルグ、6番手にロバート・クビサ(BMWザウバー)となっている。

    15分間のQ2が開始となり、各車最後のQ3進出を目指してし烈なバトルをスタートした。序盤からフェラーリ勢とマクラーレン勢が好タイムを刻み、マッサがQ1のトップタイムをしのぐ1分15秒110をマーク。ライコネン、ハミルトン、コバライネンが続いた。

    残り時間5分となった時点でノックアウト圏内に入っているのは、11番手のジェンソン・バトン(Honda Racing F1)以下、ニック・ハイドフェルド(BMWザウバー)、フェルナンド・アロンソ(ルノー)、バリチェロ、中嶋。

    残り時間が2分ほどになると、ロズベルグが猛プッシュ。1分15秒287をたたき出して2番手に浮上した。一方の中嶋は全セクターで自己ベストをマークしたものの、13番手。依然としてノックアウトゾーンから脱出できない。

    最後のアタックでアロンソが9番手タイムをたたき出し、グロックが11番手に落ちてしまった。これでQ2敗退となった5名が決定し、11番手のグロック以下、バトン、ハイドフェルド、中嶋、バリチェロ。

    Q2終了とほぼ同時に、クルサードがヌーベルシケインのブレーキングでコントロールを失い、側面のガードレールにクラッシュ。マシンはそのままシケインを突っ切ってエスケープロードに飛び込んだ。クルサード自身は無事にコクピットから降りている。クルサードはQ3進出圏内の10番手タイムをたたき出したが、Q3進出は実質的に不可能となった。 10分間のQ3には、クルサードを除く9台が参加。残り4分ほどとなると、ライコネンが1分16秒112をマークしてトップに立ち、2番手にクビサ、3番手にハミルトン、4番手にマッサ、5番手にコバライネンが続いた。

    最後のアタックにソフトタイヤで臨んだハミルトンはライコネンに次ぐ2番手。しかしセクター2でファステストを刻んだマッサがライコネンを上回ってトップタイムをマーク! マッサはトルコGPに続き2戦連続のポールポジションを獲得した。

    2番手にはライコネンがつけ、フェラーリは1979年のジョディ・シェクター&ジル・ビルヌーブ以来、実に29年ぶりのモナコでのフロントロー独占となった。そしてハミルトンが3番手、コバライネンが4番手となり、マクラーレンがセカンドローを占めている。

    5番手にはクビサがつけ、6番手にはロズベルグ、7番手にアロンソ、8番手にトゥルーリ、そして9番手にはウェバー。10番手にはQ3に出走していないクルサードとなった。

    ウィリアムズの中嶋は14番手。トヨタのグロックは11番手。Honda Racing F1のバトンは12番手、バリチェロは15番手だった。

    ベッテルは18番手タイムをマークしたが、今回から投入した新車STR3に新しいギアボックスを搭載しているため、決勝レースでは5グリッド降格ペナルティが下される。ベッテルは最後尾スタートになることが濃厚だ。

    また予選Q2セッション開始時に、フィジケラとルーベンス・バリチェロ(Honda Racing F1)が審議対象になったというレースコントロールからの発表があった。

    注目のモナコGP決勝日本時間25日21時からスタート。ウエットコンディションが高い確率で予測されている決勝だが、第66回モナコGPを制するのは誰になるのだろうか。78周で争われるモナコGP決勝をお楽しみに!

    F1-Live.com
    RACING-LIVE Japan



    ハミルトンはこの日最速タイムをマーク
    【2008/05/22 23:35】 F1 Grand Prix
    モナコGP - 木曜フリー走行2回目
    Monaco GP - Second practice

    ☆ 初心者だってNetで稼ぎた~い!! ☆ へようこそ!
    豚ちょきNo.19027 いなほ です。



    モンテカルロ市街地サーキット around the streets of Monaco

    ハミルトンがトップ、ロズベルグが2番手!


    22日(木)、2008年F1世界選手権第6戦モナコGPの木曜フリー走行2回目(90分間)が、モンテカルロ市街地サーキットで行われた。

    セッション開始時のコンディションは気温19℃、路面温度37℃だ。天候は午前に引き続き晴れとなっているため、路面温度は午前中よりも上がっている。

    セッションがスタートとなりピットレーン出口のシグナルがグリーンに変わると、BMWザウバー、レッドブル、トヨタ、トロ・ロッソ、ウィリアムズの面々がコースイン。最初にタイムアタックを行ったのはニック・ハイドフェルド(BMWザウバー)で、1分19秒317を刻んだ。ハイドフェルド、ヤルノ・トゥルーリ(トヨタ)、デビッド・クルサード(レッドブル)という、午前中にトラブルを抱えた3名はいずれも序盤から元気に周回を重ねた。

    このセッションでは午前よりも路面にラバーが乗っていることもあり、各マシンは積極的に走行。最初の10分を終えるころには、全車が一度はコースインしているという状況だ。この時点ではニコ・ロズベルグ(ウィリアムズ)が1分17秒639というトップタイムをマーク。その後、ルイス・ハミルトンが1分16秒283を刻んでタイムシート最上段に自らの名前を刻んだ。ハミルトンは最終コーナーのアントニー・ノーズでスロットルを開けるタイミングが早く、テールスライドをカウンターステアで抑える場面もあった。

    最初の15分を終えた時点でのトップはハミルトン。そしてキミ・ライコネンが2番手、フェリペ・マッサ(ともにフェラーリ)が3番手、ロズベルグが4番手、ジャンカルロ・フィジケラ(フォース・インディア)が5番手。マッサがスイミングプールの2つ目のシケインで縁石をカットし、ポールをなぎ倒す場面もあった。

    残り時間が1時間ほどになると、フェルナンド・アロンソ(ルノー)が2番手に浮上。第1セクターはハミルトン、第2セクターはライコネン、第3セクターはアロンソがそれぞれファステストをマークしている。

    また、ハミルトンは新品のハードタイヤ(ソフトコンパウンド)を履いてアタックし、1分15秒688というトップタイムをマーク。フリー走行1回目と合わせても最速タイムだ。セクター1をライバルより0.2秒近く速く通過している。

    これにマッサが反応し、1分15秒944をマーク、2番手に浮上する。この時点で1分15秒台をたたき出しているのはハミルトンとマッサの上位2名だけだ。

    セッションが折り返し地点に差し掛かると、ロズベルグが1分15秒533をたたき出してトップタイムをマークする。このタイムは2番手のハミルトンに0.15秒差、チームメイトの中嶋に1.8秒差をつけるもの。ソフトタイヤ(スーパーソフトコンパウンド)で刻んだタイムと思われる。

    残り時間が40分ほどとなると、ピケJr.がサン・デボートでコントロールを失ってタイヤバリアに接触しリアウイングを破損。なんとかピットには戻ることができ、修復作業を行った。

    この頃になるとソフトタイヤを履くドライバーが多くなり、2番手タイムをマークしていたハミルトンもソフトでアタックする。ハミルトンは全セクターでファステストを刻み、1分15秒140をマーク。ロズベルグを抜いて再度トップに躍り出た。

    セッション残り時間が25分ほどになると、アロンソがピケJr.と同じサン・デボートでリアをスライドさせてしまい、リアウイングをガードレールにぶつけて破損。そのままピットに戻ったが、ミラボーでウイングを落としたため、そのウイングを回収するために赤旗中断となった。

    その後セッションは再開されたが、アロンソは左リアホイールにも破損があるために修復は長引きそうだ。一方のピケJr.は再度コースインし、周回を重ねている。

    残り時間が10分ほどとなると、多くのマシンがソフトタイヤを再び履いてコースイン。残り5分頃には、ラスカスでフォース・インディアの1台がイン側のガードレールに接触し、そのままアウト側のガードレールにノーズをぶつけてしまった。しかし大事には至らず、そのままガレージに帰還している。

    残り時間3分を切ると、フォース・インディアの2台以外の18台がコースイン。中嶋も全セクター自己ベストを繋げて1分16秒372を刻む。このタイムはトップからは1.2秒差、ロズベルグからは0.8秒差だ。

    最終的にモナコGP木曜フリー走行2回目のトップタイムをマークしたのは、マクラーレンのルイス・ハミルトンだった。ハミルトンは1分15秒140をたたき出し、フリー走行1回目と合わせても最速タイムをマーク。そして2番手には0.4秒遅れたロズベルグ。3番手にはライコネン、4番手にはマッサ、5番手にコバライネン、6番手にクビサ、7番手にアロンソ、8番手にバトン、9番手に中嶋、10番手にバリチェロとなった。

    トヨタのグロックは1分16秒688を刻んで12番手、トゥルーリは1分17秒379で17番手だった。

    このフリー走行2回目では、各車ともに精力的にたくさんの周回数を稼いだ。最多だったのはグロックで、46周を走破。セッション途中でリアウイングを破損し修復作業に追われていたアロンソが最も走り込めなかったが、それでも27周走っている。

    モナコGPは1日のインターバルを挟み、土曜日にセッション再開となる。土曜フリー走行は日本時間24日の18時からスタート。予選&決勝に向けた詰めを行う最後のセッションとなり、60分間が準備される。

    F1-Live.com
    RACING-LIVE Japan




    F1モナコGP - 木曜フリー走行2回目
    【2008/05/22 23:14】 F1 Grand Prix
    モナコGP - 木曜フリー走行2回目
    Monaco GP - Second practice

    ☆ 初心者だってNetで稼ぎた~い!! ☆ へようこそ!
    豚ちょきNo.19027 いなほ です。



    モンテカルロ市街地サーキット around the streets of Monaco

    結果
    01 L.ハミルトン(マクラーレン)1'15"140 160.021km/h
    02 N.ロズベルグ(ウィリアムズ)+0'00"393
    03 K.ライコネン(フェラーリ)+0'00"432
    04 F.マッサ(フェラーリ)+0'00"729
    05 H.コバライネン(マクラーレン)+0'00"741
    06 R.クビサ(BMWザウバー)+0'01"156
    07 F.アロンソ(ルノー)+0'01"170
    08 J.バトン(Honda Racing F1)+0'01"211
    09 中嶋一貴(ウィリアムズ)+0'01"232
    10 R.バリチェロ(Honda Racing F1)+0'01"278
    11 N.ハイドフェルド(BMWザウバー)以下省略
    12 T.グロック(トヨタ)
    13 M.ウェバー(レッドブル)
    14 D.クルサード(レッドブル)
    15 N.ピケJr.(ルノー)
    16 G.フィジケラ(フォース・インディア)
    17 J.トゥルーリ(トヨタ)
    18 S.ボーデ(トロ・ロッソ)
    19 A.スーティル(フォース・インディア)
    20 S.ベッテル(トロ・ロッソ)

    F1-Live.com
    RACING-LIVE Japan




    【速報】 F1モナコGP - 木曜フリー走行1回目
    【2008/05/22 22:46】 F1 Grand Prix
    モナコGP - 木曜フリー走行1回目
    Monaco GP - first practice

    ☆ 初心者だってNetで稼ぎた~い!! ☆ へようこそ!
    豚ちょきNo.19027 いなほ です。



    モンテカルロ市街地サーキット around the streets of Monaco

    1分15秒台をマークしたのはライコネンだけ

    22日(木)、2008年F1世界選手権第6戦モナコGPの木曜フリー走行1回目(90分間)が、モンテカルロ市街地サーキットで行われた。

    セッション開始時のコンディションは気温19℃、路面温度19℃だ。天候は晴れとなっている。ブリヂストンはこのモナコGPに、スーパーソフトコンパウンドとソフトコンパウンドを投入している。グランプリでスーパーソフトコンパウンドが使用されるのは今シーズン初めてであり、こちらをいかに使いこなすかが結果に影響を与えることになりそうだ。

    また、トラクション・コントロール・システム(TCS)禁止がこの滑りやすいモナコでどう影響するかも注目だ。さらに天気予報によれば、予選と決勝は雨に降られる可能性もある。そうなれば、第66回モナコGPは非常に混乱した結果を生み出すことになるだろう。

    セッション開始から数分が経つと、フォース・インディアのジャンカルロ・フィジケラやBMWザウバーのニック・ハイドフェルドがコースイン。さらに多くのドライバーがガレージを離れ、1年ぶりのサーキットが設けられたモナコの街並みを縫ってインストレーションラップを行った。

    最初の10分が終わった時点でインストレーションを終えていないのは、キミ・ライコネンとフェリペ・マッサというフェラーリの2台。一方、このモナコGPから新車STR3を投入しているトロ・ロッソは、セバスチャン・ボーデとセバスチャン・ベッテルに2周のインストレーションを課している。

    ルイス・ハミルトン(マクラーレン)はインストレーション中にシケインでコースオフ。後ろにいたヤルノ・トゥルーリ(トヨタ)にポジションを譲るものの、ダメージを受けることなくガレージに戻っている。

    セッション開始から15分が経つと、再びトロ・ロッソの2台がコースインしタイムアタックを開始した。ベッテルは流しながらの走行で1分28秒486をマーク。後ろを走っていたボーデは1分25秒255を刻んできた。2人はどんどん周回を重ね、タイムも更新。その様子をピットの高台から見守っているのはミハエル・シューマッハ。シューマッハはこのモナコで毎年恒例となっている、モナコ王室チームとのサッカーの試合にも参加した。

    トロ・ロッソの2台は合計17周を走破、ボーデが1分22秒219というトップタイムをマークしてピットに帰還。入れ替わるように、ウィリアムズのニコ・ロズベルグと中嶋一貴がこのセッション2回目のコースインに出て、タイムアタックを実施した。ロズベルグは1回目のアタックで1分19秒490をマーク、次の周回では1分18秒423に縮め、この時点でのトップに立った。

    ウィリアムズの2台に続き、ネルソン・ピケJr.(ルノー)、トゥルーリとティモ・グロックのトヨタ勢、Honda Racing F1のジェンソン・バトンとルーベンス・バリチェロ、さらにヘイキ・コバライネン(マクラーレン)が2回目のコースイン。そしてフェラーリの2台もこのセッションで初めてコースに出てインストレーションを行い、そのままタイム計測も行った。

    セッション残り時間が50分ほどになると、フィジケラ、デビッド・クルサード(レッドブル)、ハイドフェルド、ロバート・クビサ(BMWザウバー)の4名以外は全員タイムアタックを実施する。ハミルトンが1分16秒台を刻んでトップに立ち、ライコネン、マッサ、フェルナンド・アロンソ(ルノー)、コバライネンが追う展開となった。

    残り時間が50分を切った直後、アウトラップ中のクルサードがコース上でマシンを止める。クルサードはトンネル内でスローダウンし、直後のヌーベルシケインでマシンを降りた。駆動系のトラブルのように見受けられるが、少なくてもマシンに問題が起きたことは間違いない。クルサードはこのフリー走行セッションでタイムを刻むことができなかった。

    残り時間が36分となると、コース上で赤旗が提示、セッションは中断となる。原因はターン1のサン・デボート直後で排水溝のふたが外れたことだと思われる。FIAの担当者がチェックを行い、15分間ほど各マシンはガレージで待機することを余儀なくされた。

    残り時間が21分になると、ようやくコースオープンに。先ほどトラブルのためマシンを降りたクルサードを除く19台がコース上に出て行った。

    セッション残り15分ほどになると、ハイドフェルドがマシントラブルのためにマッセンネでスローダウンし、カジノスクエア先でストップ。マシンを降りたハイドフェルドはF1.08のリアエンドを覗き込んでいたため、駆動系のトラブルの可能性が高い。またトゥルーリが左リアをガードレールにヒットしてホイールを破損し、トンネル出口でマシンを止めた。これでこのセッションでトラブルを抱えたのは3台となった。トゥルーリは16周、ハイドフェルドは13周を走り終えてのトラブルだ。

    残り時間が10分を切ると、ライコネンが1分15秒948というトップタイムをマーク。結局このタイムは最後まで更新されなかった。

    最終的にモナコGP木曜フリー走行1回目でトップタイムをたたき出したのは、フェラーリのキミ・ライコネン。1分15秒948をマークし、唯一1分15秒台をたたき出した。2番手に1分16秒216のハミルトン、3番手に1分16秒248のコバライネン、4番手に1分16秒292のマッサが続いた。

    Honda Racing F1のバリチェロは1分1秒511で8番手、バトンは1分18秒153の12番手。

    トヨタのグロックは1分17秒942をマークして11番手。トゥルーリは途中でガードレールにヒットして左リアタイヤを破損、マシンを降りたが、1分18秒360をマークして16番手につけた。

    ウィリアムズの中嶋一貴は1分18秒274で15番手タイムを刻んでいる。5番手につけたチームメイトのロズベルグからは1.5秒差ほどだ。

    クルサードはアウトラップでトラブルに見舞われ、唯一ノータイムに終わった。さらにタイムはマークしたものの、ハイドフェルドとトゥルーリもコース上でマシンを降りている。

    このあと行われるモナコGP木曜フリー走行2回目は、日本時間22日の21時からスタート。こちらも90分間のセッションとなっている。

    F1-Live.com
    RACING-LIVE Japan




    【速報】 F1トルコGP - レース結果
    【2008/05/11 22:52】 F1 Grand Prix
    F1トルコGP- 決勝
    Turkish Grand Prix : Race

    ☆ 初心者だってNetで稼ぎた~い!! ☆ へようこそ!
    豚ちょきNo.19027 いなほ です。


    F1トルコGP - レース結果

    01 F.マッサ(フェラーリ)1h26'49"451 213.952km/h
    02 L.ハミルトン(マクラーレン)+0'03"779
    03 K.ライコネン(フェラーリ)+0'04"271
    04 R.クビサ(BMWザウバー)+0'21"900
    05 N.ハイドフェルド(BMWザウバー)+0'38"700
    06 F.アロンソ(ルノー)+0'53"700
    07 M.ウェバー(レッドブル)+1'04"200
    08 N.ロズベルグ(ウィリアムズ)+1'11"400
    09 D.クルサード(レッドブル)+1'15"200
    10 J.トゥルーリ(トヨタ)+1'16"300
    11 J.バトン(Honda Racing F1)+1lap
    12 T.グロック(トヨタ)+1lap
    13 H.コバライネン(マクラーレン)+1lap
    14 R.バリチェロ(Honda Racing F1)+1lap
    15 N.ピケJr.(ルノー)+1lap
    16 A.スーティル(フォース・インディア)+1lap
    17 S.ベッテル(トロ・ロッソ)+1lap
    18 S.ボーデ(トロ・ロッソ)Ret.25L
    19 中嶋一貴(ウィリアムズ)Ret.1L
    20 G.フィジケラ(フォース・インディア)Ret.0L


    F1-Live.com
    RACING-LIVE Japan


    マッサ、3年連続のポール獲得!
    【2008/05/10 22:27】 F1 Grand Prix
    F1トルコGP- 予選
    Turkish Grand Prix : Qualifying Session

    ☆ 初心者だってNetで稼ぎた~い!! ☆ へようこそ!
    豚ちょきNo.19027 いなほ です。


    10日(土)、2008年F1世界選手権第5戦トルコGPの公式予選が、イスタンブールパーク・サーキットで行われた。

    セッション開始時のコンディションは気温16℃、路面温度26℃の晴れ。午前中はウエットトラック宣言が出されていたが、この予選は青空と太陽の下でスタートとなった。路面温度は午前のフリー走行よりも6、7℃ほど高くなっており、タイヤの熱の入れ方などに注目が集まる。

    またSUPER AGURIのF1撤退により、このトルコGPから予選のルールにも若干の変更が加えられている。これまでは予選Q1、Q2で敗退するマシンはそれぞれ6台だったが、これからは5台ずつがノックアウトされることになる。これにより、中団グループのマシンも気を抜くと簡単にQ1敗退してしまうということになるだろう。

    20分間の予選Q1セッションが開始となると、まずはフォース・インディアのジャンカルロ・フィジケラがコースイン。トロ・ロッソのセバスチャン・ボーデ&セバスチャン・ベッテルや、ティモ・グロック(トヨタ)も続いた。4分ほど経過すると、ウィリアムズの中嶋一貴やフォース・インディアのエイドリアン・スーティルもガレージを離れた。

    セッション開始から7分が経つと、キミ・ライコネンやフェリペ・マッサ(共にフェラーリ)がタイムアタックを開始。ライコネンは1回目のアタックで1分26秒766をマークし、トップに立った。一方で中嶋はアタックを終えた後のインラップでスピンを喫する場面もあった。

    残り時間が10分となると、ルイス・ハミルトン(マクラーレン)が全セクターでファステストを刻み、1分26秒192というトップタイムをマークした。チームメイトのヘイキ・コバライネンも2番手につけたが、1分26秒736というタイム。ハミルトンからは大きな差がついた。

    Q1で全車がタイムを出した時点でノックアウト圏内なのは、16番手のネルソン・ピケJr.(ルノー)以下、ボーデ、ルーベンス・バリチェロ(Honda Racing F1)、スーティル、フィジケラ。フィジケラは金曜フリー走行1回目でピットレーン出口の赤信号を無視してしまい、3グリッド降格ペナルティを受けることが決まっている。

    残り3分を切ると、下から14台ほどのマシンが再コースイン。フォース・インディア勢はタイムを縮めたもののポジションを上げることはできなかった。また中嶋は最後のアタックでうまくタイムを詰められず、16番手でQ1敗退。15番手のベッテルからは0.1秒差、チームメイトのロズベルグからは0.2秒差だった。

    予選Q1を終え、Q2進出を逃したのは5台。16番手の中嶋を筆頭に、17番手のピケJr.、18番手のボーデ、19番手のフィジケラ、20番手のスーティルといった面々だ。フィジケラはスーティルに対して0.5秒差をつけたが、3グリッド降格ペナルティを受けているために明日の決勝は最後尾スタートとなる。

    Q1でトップタイムをマークしたのはマッサ、唯一1分25秒台をマークしている。またトヨタのグロックとトゥルーリが4-5番手につけ、コバライネンを上回った。ベッテルが旧車STR2Bで予選Q2進出を果たしている。

    15分間のQ2は、開始から4分ほど経つと各車が動き出した。先頭でコースインしたのはデビッド・クルサード(レッドブル)、さらにフェルナンド・アロンソ(ルノー)や上位勢も続いた。

    各車1回目のタイムアタックを終え、まずトップタイムをたたき出したのはライコネン、1分26秒050を刻んできた。続いてマッサ、ハミルトン、クビサ。クビサはセクター2でファステストをマークしている。

    この時点でQ2敗退圏内にいるのは、11番手のバリチェロ以下、ロズベルグ、ベッテル、グロック、バトン。トップタイムから10番手のハイドフェルドまでは約1秒だが、そのハイドフェルドからバリチェロまでは0.3秒以上の差がついている。

    Q2残り時間が2分ほどになると、3番手のハミルトン以下の13台が再コースイン。各車それぞれ自己ベストタイムを刻むも、Q2敗退圏のドライバーに変化はなかった。

    Q2で敗退となった5名は、11番手のロズベルグ、12番手のバリチェロ、13番手のバトン、14番手のベッテル、15番手のグロック。グロックのQ2タイムは、Q1から1.2秒遅れており、何らかの問題を抱えていた可能性も考えられる。

    Q2で最速だったのは1分26秒050をたたき出したライコネン。Q3進出を決めたのはフェラーリ、マクラーレン、BMWザウバー、レッドブルの各ドライバーとトゥルーリ、アロンソ。予選の中団争いでは、レッドブルがトヨタとルノーの前にいる感じだ。

    Q3が開始となり、最初にタイムアタックに入ったのはトゥルーリ。ハードタイヤでのアタックだったが、タイヤの熱の入れ方が足りなかった様子で1分30秒299というタイムだった。残り3分となると、レッドブルの2台以外の8台はそれぞれ1回目のタイムアタックを終了。ウェバーは1回コースに出たものの、タイムアタックをあきらめてガレージに戻ってきた。レッドブル勢は最後に1回だけタイムアタックを行うことになりそうだ。

    残り2分を切ると、各車最後のアタックに入る。ハミルトンはハードタイヤを履いているが、なんどかボトミングに苦しみ、カウンターステアを当てる場面が多く見られた。

    最終的にトルコGPのポールポジションを獲得したのは、フェラーリのフェリペ・マッサだった。3年連続でトルコGPのポールポジションを獲得したことになる。

    2番手にはコバライネンがつけ、3番手のチームメイト、ハミルトンを上回った。ライコネン4番手にとどまり、チームメイトとの作戦の違いも考えられる。5番手にはクビサ6番手ウェバー7番手アロンソ8番手トゥルーリ9番手ハイドフェルド10番手クルサードとなった。

    明日のトルコGP決勝レースは、日本時間11日の21時からスタート。マッサが3年連続ポール・トゥ・ウインでトルコGPを制するのか、それとも後ろに控えるマクラーレン勢やライコネンが阻むのか。また、これまで同様激しくなっているレッドブル、ルノー、トヨタの中団争い、中嶋やHonda Racing F1勢の巻き返しにも注目だ。

    F1-Live.com
    RACING-LIVE Japan



    F1トルコGP - 金曜フリー走行2回目
    【2008/05/10 01:45】 F1 Grand Prix
    トルコGP - 金曜フリー走行2回目
    Turkish GP - Second practice

    ☆ 初心者だってNetで稼ぎた~い!! ☆ へようこそ!
    豚ちょきNo.19027 いなほ です。



    Istanbul Park Circuit

    9日(金)、2008年F1世界選手権第5戦トルコGPの金曜フリー走行2回目(90分間)が、イスタンブールパーク・サーキットで行われた。

    コンディションは気温が13℃、路面温度は19℃。路面はウエット状態となっており、午前のフリー走行1回目よりも気温・温度ともに下がっている。各車スタンダードウエットタイヤ(インターミディエイトタイヤ)での走行を迫られそうだ。

    このセッション開始までは雨が落ちていたが、セッション中は雨が降る心配はないとの予報。しかし現在の湿度は61%となっており、容易に路面が乾くことを期待はできない。

    セッション開始から5分後に、トヨタの2台が先陣を切ってコースイン。ヤルノ・トゥルーリとティモ・グロックはどちらもスタンダードウエットタイヤでインストレーションを行った。ジェンソン・バトン(Honda Racing F1)、セバスチャン・ボーデ、セバスチャン・ベッテル(共にトロ・ロッソ)もガレージを後にした。路面はチョイ濡れ程度で、マシンの後ろから水しぶきは上がっていない。

    最初にタイム計測を行ったのはボーデ、タイムは1分37秒723だ。ボーデがタイムアタックを終えた直後、フェラーリのキミ・ライコネンがインストレーションのためにコースイン。ライコネンはフリー走行1回目でギアボックストラブルに見舞われたものの、ギアボックスユニットごとの交換ではなく修理をしたため、このセッションには最初から参加することができている。

    セッション開始から20分が経過すると、ライコネンがタイムアタックを実施。全セクターファステストで1分29秒235をマークした。このタイムを見ると、路面コンディションはセッション開始時よりもかなり改善していることがわかる。2番手タイムをマークしたジャンカルロ・フィジケラ(フォース・インディア)はソフトタイヤ(ミディアムコンパウンド)を履いている。一方のライコネンはハードタイヤ(ハードコンパウンド)でアタックし、トップタイムを1分27秒812に更新した。

    残り時間が1時間ほどになると、路面コンディションの向上が見られたこともあり、全20台がコース上で周回を重ねる。この時点でもトップを守っているのがライコネン。2番手のルイス・ハミルトン(マクラーレン)には0.8秒差、3番手のマッサには1.4秒差をつけている。

    セッションは順調に進んでいたが、残り時間が59分となったところで赤旗! マーク・ウェバー(レッドブル)が第6コーナー立ち上がりで外側の縁石に乗りすぎてしまい、コントロールを失ってコース内側のガードレールにクラッシュしたのが原因だ。ウェバーは自らの脚でマシンを降りたが、レッドブルRB4はフロントからガードレールに突っ込んだ形となり、かなり大きな破損が見られる。

    その後セッションは現地時間13時37分に再開、残り時間は53分。セッションが再開されると、ヘイキ・コバライネン(マクラーレン)が真っ先にコースに飛び出していった。

    するとマッサがハミルトンのタイムを上回り2番手に浮上、この時点でフェラーリが1-2態勢を築き上げた。しかしマッサは1分28秒台を切れず、ライコネンの1分27秒543からは0.6秒差ほど。3番手にはマッサから0.05秒差のコバライネンが飛び込んだ。

    セッション残り時間が40分ほどになると、レッドブルのデビッド・クルサードが5番手に浮上する。11番手の中嶋は、このセッションもチームメイトのニコ・ロズベルグに0.2秒差ほどをつけて順調に周回を重ねる。

    この時点でのトヨタは、2台がきっちりトップ10に入るタイムをマーク。ルノー、トヨタ、レッドブルあたりが中団グループ争いの主役になりそうな気配だ。それに追随するのがウィリアムズ、Honda Racing F1か。このトルコGPでも予選は非常に厳しいものになりそうだ。しかもSUPER AGURIがF1活動から撤退したことにより、事実上Q1で敗退するマシンが1台多くなる。中団争いでの敗北は、下位グリッドからのレース展開を余儀なくされることにつながりそうだ。

    セッション残りが30分を切ると、クルサードが3番手タイムをたたき出す。この時点ではフェラーリの2台だけが1分27秒台をマークし、3番手のクルサードから11番手のロズベルグまでが1分28秒台。12番手の中嶋は1分27秒台まであと0.1秒だ。しかし、すぐさまコバライネンが1分27秒をマークし、3番手を奪い返した。

    残り時間が10分ほどになり、ロズベルグが7番手にジャンプアップする。中嶋はロズベルグから0.3秒遅れの10番手だ。トヨタの1台がコースオフし、縁石をカットする際にフロントウイングの一部を破損する場面もあった。

    残りは3分となったところで、ハミルトンがセクター1をファステスト、セクター2を自己ベストで駆け抜ける。最終セクターも自己ベストでまとめたハミルトンは、マッサを上回って2番手に浮上。トップのライコネンからは0.036秒差の1分27秒579をマークした。そしてセッション終了間際には、クルサードが1周をうまくまとめてコバライネンをかわして4番手に浮上した。

    最終的に金曜フリー走行2回目でトップタイムをたたき出したのは、フェラーリのキミ・ライコネン。1分27秒543をたたき出した。2番手にはハミルトン、3番手にマッサがつけ、4番手にクルサード。5番手にはコバライネン、6番手にクビサ、7番手にトゥルーリ、8番手に中嶋、9番手にアロンソ、そして10番手のハイドフェルドとなっている。

    Honda Racing F1のバトンは11番手、トヨタのグロックは12番手。バリチェロは15番手となった。

    このセッションではウェバーがクラッシュを喫して4周のみの走行にとどまっている。また、スーティルもセッション中にマシンの作業に追われていたことから、何かしらのトラブルが発生したものと思われる。

    トルコGPの土曜フリー走行は、日本時間10日(土)の17時からスタートだ。

    F1-Live.com
    RACING-LIVE Japan







    サイドメニュー ×

    ■blogランキング参加中 ×


    ぽちっ!と応援願います。



    人気ブログランキング【ブログの殿堂】

    にほんブログ村 小遣いブログへ


    インフォブログランキング

    新規ブログ登録



    ■アフィリエイトを完全バックアップ! ×
    日本最大級のASPデータセンター
    インフォブログランキング


    ◆人気ランキング◆
    総     合
    アフィリエイト

    ◆YouTube 動画 を探すなら◆
    YouTube DRIVE

    ◆ネットショッピングの定番◆
    amazon STYLE
    楽天 Route
    MOSHIMO PLAZA
    電脳卸 PUSH
    インフォトップ Fresh
    オリジナル infotop & amazon
    info-amazon

    ◆検索(全55サイト) ができる!◆


    ◆一括 Ping送信/チェック◆

    ↑↑↑
    利用/お持ち帰り 無料!

    ◆電脳卸Ads ◆
    電脳卸「さっき注文があった商品」Ads
    インフォブログにしかないAdsです。

    ↓↓↓

    商品無料仕入れ戦隊『電脳卸』


    ■おすすめ宣伝ツール ×


    2008年2月オープン予定

    あなたのブログや
    ビジネスの宣伝に!

    インターネットビジネスを加速する『アクセスアップ』&『収入アップ』支援サイト!
    有料会員で10段階アフィリエイト
    今までにない新宣伝サービス開始
    自由に使える宣伝スペース
    自分専用の配信スタンド
     有料会員案内・登録
    メール会員案内・登録
     無料会員案内・登録

    大手検索エンジン上位表示の要
    『YomiサーチURL集』
    抜群のコストパフォーマンス



    赤字だったアマゾンドットコムが
    このシステムで救われました!
    究極の紹介報酬システムです。
    ネット通販の切り札です。


    格安なメルマガ広告
    【CMプランニング】


    コンテンツマッチ広告のブレイナー



    ■豚ちょき に プラス! ×


    【サポート天国『さぽ天』】
    誰でも自由に参加できる!
    お小遣いを稼ぐのに必要な
    ダウン獲得をサポート!
    独自のさぽ天ポイント制度!

    さぽ天

    さぽ天フリーク あなたの知らない『さぽ天』3つのマル得情報!

    『さぽ天』を経由しないで登録したサイトも
    ダウンラインの紹介ID設定に反映!


    【ad4u.jp】
    NBの総合ダウンラインビルダー
    無料で豊富なビジネスライブラリ
    独自の配当制度・サポート満載!





    ad4uを経由しないで登録したサイトも
    ダウンラインの紹介ID設定に反映!


    【DownClub.biz】
    ダウンライン構築サイト
    様々な収入プログラムを掲載
    全て無料で登録!



    DownClub.bizへの参加は無料
    既に登録済みのサイトについても
    無制限に登録OK!
    ただし、最低でも1つ以上は
    DownClub.bizから登録必須!
    専用の紹介用ページが2つ用意!


    【儲け中。jp】
    無料のダウン構築サポートシステム
    (リードメール・トラフィックエンジンなど)
    ダウン獲得のための
    PC,携帯,ブログ向けページ・ツール用意



    既登録のプログラムについてもOK
    ときどきアップさん募集を実施!


    「豚ちょき」に
    +「さぽ天」+「ad4u」
    +「DownClub.biz」+「儲け中。jp」
    最 強!


    ■豚の貯金箱 相互リンク ×

     ☆ My Family ☆ ×

  • ほやほやママのお小遣い稼ぎ日記
    (親〔母〕豚:まゆたんさん)
  • ちゃる☆ファミリーの楽しい豚ちょき生活
    (先祖〔祖母〕豚:ちゃる☆さん)
  • 【準備中】
    (子豚:たいっちょさん)
  • 【準備中】
    (子豚:ハッピーさん)

  •  ☆ My 豚友 ☆ ×

  • 豚の貯金箱@めいこ
    (豚友;19408 めいこさん)
  • ちりめんのお小遣い稼ぎと「豚の貯金箱」
    (豚友;16560chirimen さん)
  • ときどき豚日和
    (豚友;9245 さちこむすびさん)
  • 豚の貯金箱をやりませんか?楽しい豚チョキ生活 (豚友;18680 ゆうさん)
  • 子育てママの、貯金箱☆
    (豚友;有望さん)
  • いたちのへそくり
    (豚友;20552かそーどさん)
  • クルタクのお小遣い日記
    (豚友;21526クルタクさん)
  • けんちゃん日記
    (豚友;20896けんちゃんパパさん)
  • ~素人夫婦が始めた『お小遣い』生活~「るかぶろぐ」 (豚友;20472あつぼ~さん)
  • 無料で稼ごう!初心者のお小遣い稼ぎ☆
    (豚友:19769ゆんさん)
  • 楽しく貯める豚の貯金箱
    (豚友;3374サダミ)

  • ■相互リンク 募集中! ×

  • AGLOCOに登録しよう
  • ケータイでお小遣い稼ぎ
  • 【裏技公開】アフィリエイトで毎日確実に稼ぐ!
  • 楽して年収1000万!賢い主婦の小遣い稼ぎ♪
  • 小遣い稼ぎP-GET ポイントゲットでゆとりある生活
  • 年収300万の借金男の節約生活
    (20479タケチャンさん)
  • 庶民のお小遣い稼ぎ日記
    (20836柊依織さん)
  • あんたは株の王様か
    (20400かいじさん)
  • めがねぎつねのアニメ動画舘
    (12000めがねぎつねさん)
  • ちぃさな、ちぃさな、罠職人たちの日々(Tiny Trappers) (20552かそーどさん)
  • お小遣い♪
    (11367エンジュさん)
  • お小遣いサイト徹底攻略!!
    (21841ゆんたさん)
  • 女力と男力を上げる
  • インフォブログランキング開発ブログ





  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。